更年期サプリランキング

多くの女性が悩む更年期の不調

「最近イライラが抑えられない」「急に体が火照る」「手足が冷え切っている」「頭痛に悩まされるようになった」などなど。更年期の辛い症状に悩む40代〜50代の女性は大勢います。始めの内は軽かった症状も放置しておくと生活に支障が出るレベルまで悪化する事もあります。どの病気でもそうですが早期発見・早期治療はとても大切です。更年期障害も症状が出始めたあるいは出始める前から何らかの対策をしておくことで快適な更年期生活を送る事が出来ます。「辛いけど病院にいかなくちゃ・・・」となる前に更年期サプリを飲んで更年期対策をするのが手軽でオススメです。ここではお勧めしたい更年期サプリを紹介しているのでサプリ選びの参考になればと思います。

 

 

1位 エクオール+ラクトビオン酸

 

大豆イソフラボン(ダイゼイン)を摂取することで腸内細菌の働きによって作られるのがエクオールです。このエクオールには女性ホルモンに似た働きがありしかも強力なため更年期対策として注目を集めています。しかし大豆イソフラボンをエクオールに変換する腸内細菌は日本人の2人に1人は持っていません。つまりどれだけ更年期対策として大豆イソフラボンを摂っても実感が薄いという事になります。エクオール+ラクトビオン酸なら更年期女性が1日に必要なエクオール10mgを直接摂る事が出来ます。エクオール自体を摂取するので腸内細菌の有無を気にする必要はありません。

 

ラクトビオン酸はエクオールの吸収力と生産力を高める働きがある成分です。元々はカスピ海ヨーグルトに含まれている成分ですが、毎日欠かさずカスピ海ヨーグルトを用意して食べるのは中々面倒ですよね。エクオール+ラクトビオン酸ならエクオールと同時にラクトビオン酸も摂れるので正に一石二鳥!

 

 

2位 高麗美人

 

漢方で有名な高麗人参には更年期対策として優秀なサポニンを含んでいます。サポニンは体のめぐりを良くする働きがあり、更に自律神経を整える働きもあるため冷えを始めとした更年期対策に力を発揮してくれます。高麗美人は高級なプンギ産6年根の高麗人参を使っているから良質なサポニンが沢山摂れ、サポニンの他にも98種類もの栄養を含んでいるから更年期以外の方が健康のために飲むのもアリですね。
更年期サプリは自分に合ったものを探す必要があるため色々とお試ししたい方も多いと思います。高麗美人は開封後でも30日の返品保証が付いているから安心してお試しする事が出来ます。これだけの成分が入って1ヶ月2570円というコスパも魅力的ですね。モンドセレクションで5年連続金賞を取っているだけのことはあると思います。

 

更年期サプリをこれからは始めようと思っている方や、月々のランニングコストが気になる方にオススメの更年期サプリです。

 

 

3位 nu 有機田七人参

 

沢山のサポニンを摂りたいならnu 有機田七人参がオススメです。たった4粒に120mgのサポニンが凝縮されていて、このサポニン量は他のサポニンサプリを圧倒しています。

 

田七人参は害虫に弱いため、従来の方法であれば農薬を使って生育させていましたが、人体に悪影響の恐れがあることからnu 有機田七人参では無農薬の有機栽培に拘って田七人参を生育。害虫対策にも天然由来のものを使うなど徹底した管理のお陰で安全な田七人参が出来上がりました。

 

日本国内のGMP認定された工場にて加工されます。GMPとは「Good Manufacturing Practice」の略で「適正製造規範」という意味です。入荷・製造加工・出荷の全ての工程で一定水準が設けられ、これらをクリア出来ないとGMP認定は受けられません。こうした厳しい製造・品質管理のもとで作られ、一切の添加物を使わずに加工されるため高品質な田七人参そのものの良さをじっくり味わうことが出来ます。

 

 

4位 アサヒSAIローヤルゼリー48EX

 

ローヤルゼリーに含まれるデセン酸は女性ホルモンに似た働きがあるため更年期に足りなくなった女性ホルモンの代わりに働いてくれます。しかし更年期対策のために毎日ローヤルゼリーを食べるのは中々難しいと思います。アサヒSAIローヤルゼリー48EXなら1120mgものローヤルゼリーが1粒に凝縮されているから、普段の生活にプラスすることで手軽に多くのローヤルゼリーを摂る事が出来ます。

 

日頃忙しかったりするとどうしてもコンビニ弁当やお惣菜に頼ってしまいますよね。特に更年期は急にやる気が起きなくなって料理をするのが億劫になり、簡単に済ませてしまう事も増えると思います。そうなると栄養バランスが偏ってしまい体に良くありません。アサヒSAIローヤルゼリー48EXならローヤルゼリーに含まれる豊富な成分が足りない栄養を補ってくれるため、更年期対策と同時に健康へ配慮することも出来ます。

 

 

5位 母の滴プラセンタEX

 

更年期対策もしたいけど、美容も手を抜きたくないという方には母の滴プラセンタEXがおすすめ!プラセンタは「栄養の宝庫」とも呼ばれるほど多くの栄養素が詰まっています。この豊富な栄養が更年期の様々な症状に対して働きかけてくれます。

 

年齢的にもたるみやシワが気になり始める頃ですが、しっかりとケアしているかしていないかでは大きな差が出来ます。プラセンタは多くの美容サプリで利用されている成分で、ハリやツヤを取り戻してくれます。高純度の馬プラセンタが使われているから品質も高く、他のプラセンタサプリと比較するとこのプラセンタ純度で1ヶ月4500円というのはかなりのコスパです。

 

 

更年期障害とは?その原因について

そもそも「更年期」とは女性の閉経の前後5年、計10年の期間を表していています。この期間は閉経に伴って卵巣の機能が低下することで今まで分泌されていた女性ホルモンが十分な量分泌されなくなります。除せホルモンの不足を検知した脳は新たに女性ホルモンの分泌をするよう卵巣に対し指令を出しますが、機能低下によって分泌は増えません。指令を出したはずなのに女性ホルモン量が増えない事で脳は混乱し、自律神経の調整がおろそかになってしまうため様々な体の不調が起こるようになります。この更年期に起こる様々な体の不調を「更年期障害」と呼びます。

 

 

ストレスや生活習慣で症状の重さが変わる?

現代はストレス社会と呼ばれるほど身近にストレスが溢れています。仕事や人間関係、家事などに加えて特に更年期には夫の定年退職、子供の巣立ちなど周囲の環境も変化しやすい時期です。更年期の体の不調は自律神経の乱れから起こる症状ですが、ストレスは自律神経の乱れを悪化させてしまいます。そして更年期はストレス耐性が下がっているため通常時よりもストレスに弱い状態になっています。更年期障害の症状自体も不快なものが多く、そこからストレスになることも考えられるので悪循環を生み出す事にもなります。更年期サプリで症状から受けるストレスを和らげる他、自分なりのストレス発散法を身に着けてストレスを溜めないように心がけていきましょう。